本文へスキップ

スイス国 ルツェルン市を中心に紹介するサイトです。ホテル予約もできます。

お問い合わせは
information@luzern-switzerland.info

カペル橋と旧市街地kapell bridge and old town

カペル橋と旧市街地案内

   カペル橋と貯水塔
ルツェルンのシンボルです。世界的に知られています。
1993年に火災にみまわれましたが、修復されました。ルツェルンの歴史が書かれた絵が梁に飾られています。
   カペル橋の近くに立っている貯水等は高さ34m。八角形の形をしていて、かつては牢獄として使われていたそうです。
 カペル橋は木でつくられており、全長204mです。橋の梁には17世紀のスイスの歴史並びに聖人について描かれた絵が飾られています。
   ルツェルン旧市街地を囲む城壁です。9本の異なった塔があります。そのうちの一つZytturMには大きな時計があります。1535年に設置され、ルツェルン市の時計より1分早くならされるそうです。
   イエズス教会
  教会内部。イタリアでよく見る教会のタイプとは異なるタイプの豪勢な内部です。 
   旧市街地内の時計塔です。
   このような壁絵がたくさんあります。
 カペル橋に飾ってあるすべての絵です。(2011年5月現在)ゆっくりご覧ください。
 


ルツェルン-スイス.インフォluzern-switzerland.info