ルツェルン-スイス.インフォ

スイス国 ルツェルン市を中心に紹介するサイトです。ホテル予約もできます。

お問い合わせは
information@luzern-switzerland.info

Rigi リギ山Rigi mountain guide

RIGI ハイキングのおすすめ

施設写真

リギ山はLuzern(ルツェルン)市内から見える山です。ピラトゥスに比べると目立たず、低い山にしか見えないのですが、1700Mの標高から見渡すことのできる景色は他の山に劣りません。また頂上付近まで一気に登山列車であがれるのは、ピラトゥスと同じです。お子様連れの方やベビーカーを押してハイキングもできるほどハイキング用の道は整っており(アスファルトではありません)、ロープウェー駅から頂上までのハイキングコースは約1時間半で、素晴らし景色を堪能することができます。朝市内を出発、ルツェルン駅から船にのり、登山列車の景色を楽しみ、途中下車、ハイキングを楽しんで昼食後頂上まで。帰りは反対側に降りて電車でゆっくり帰ることができます。丸一日ゆったりと楽しめます。


ルツェルン〜船〜登山列車〜ハイキング〜リギ頂上〜帰路

   ルツェルン(Luzern)駅正面です。旅はここから始まります。この日は8時半には駅前にいました。切符は前日購入しておくのがベスト。当日でも買えますが、遅く行くと並ぶ可能性があります。でもあとからわかったのですが、船にのってから買えます。その場合は登山電車のチケットがそこで買えるかどうかわかりませんので、やはり事前に購入しておくのがベストです。
出発前に水を駅のCOOPで買っておくことをおすすめします。どこでも買えますが、ぼったくりのような価格になります。
   船乗り場です。駅からまっすぐ出てきたらあります。上の写真の場所から反対を向けば乗り場が見えます。チケット売り場はこのすぐ右隣にあります。行き先をはっきり告げて購入してください。往復なのか、片道なのか、リギ頂上まで行くのかなど。9:10頃発の船に乗りました。
私のおすすめは、Luzern-Vitznau-Kaltbad
Rigi kulm-Alth-Gordau-Luzern
で、価格は47.90CHF(スイスハーフカード使用)です。
途中Kaltbad から リギ頂上まではハイキングで、帰りはリギ頂上から反対側に登山列車で降りるコースです。言語に自信がない方は事前に書いて渡すとよいと思います。スイスハーフカードはスイスの旅には必須です。
   船に乗る前にトイレに行きたくなったかたは、駅地下1階にチップトイレがあります。非常にきれいです。もちろん船の中にもあります。
   途中WEGGISに到着します。ここからロープウェーにのってKALTBADに行くこともできます。私としては登山列車の景色をおすすめします。
   この断崖の上を登山列車が走ります。
   到着です。船着場からの写真です。
   こちらも船着場からの写真です。湖が美しいです。
   登山列車の駅までは徒歩2分です。降りる直前には人が並びます。早めに降りる準備をしてすばやく駅に行くことをおすすめします。座席のおすすめは進行方向左側。入口近くで先に乗ってしまうと邪魔になるかもしれませんが、そこは一生懸命荷物を載せて外で待つという手もありです。もちろんすぐに人が来たら荷物をどけて自分が乗りましょう。
   ハイキングの開始です。kaltbadからは2つの道が出ていますが湖側からのハイキングコースをおすすめします。1時間半で頂上まで行けるコースです。最後の30分はかなりきつめですが、ベビーカーを押しているかたもいました。
ハイキングマップは特に必要ありませんが、気になる方は駅を降りて進行方向左側に少し1分も歩けば、インフォメーションがありますので無料でもらえるマップがあります。
   道は舗装されていませんが、整備されていますので非常に歩きやすいです。
   View pointには必ずベンチがありますので落ち着いて休憩しながら写真が撮れます。
   ハイキングコースからしか見れない風景です。はるか遠くにルツェルン市内が見えます。
   頂上からの景色です。帰りはこの下まで登山列車で降ります。
   頂上駅近くのホテルです。ここで昼食をとりました。
   最後のひとのぼりです。右側が楽なコース。左側が急な坂道。右側のほうが景色もよく楽しいと思います。
   帰りはこの青い登山列車です。進行方向左側をおすすめします。

ルツェルン-スイス.インフォluzern-switzerland.info

ルツェルン-スイス.インフォ