ルツェルン-スイス.info

スイス国 ルツェルン市を中心に紹介するサイトです。ホテル予約もできます。

お問い合わせは
information@luzern-switzerland.info

スイス旅の知識Knowledge of Journey in Switzerland

切符の買い方(鉄道編)

 

1.駅の構内には券売機が設置されています。券売機によってはクレジットカード専用もしくは現金・クレジットカードともに使用できるものの2種類があります(写真の券売機はクレジットカード専用です)券売機で使える紙幣は20フラン札までです。高額紙幣(50フラン札以上)しか持っていない場合には、駅の窓口で購入しましょう。

 
  2.スイスらしくドイツ語・フランス語・イタリア語 そして観光客のためか(?)英語で「ようこそ」と書かれています。スクリーンをタッチして次に進みましょう。
   

3.当該駅からの(この写真を撮影したのはルツェルン駅のため、ルツェルン駅から)行くことができる有名な駅が左側に、右側には1日券などのオファーが表示されます。右下に言語を変えることができるボタンが表示されています。Englishを押すと・・・

   

4.英語の表示に変わります。ここでは

・チューリッヒ中央駅(Zürich HB
・往復切符
2等車

を買ってみます。Zürich HBを押すと
   

5.直接行くのかどうかを選びます。今回は直接(direct)を選びます。
※行き先によっては、この画面は経由地を選ぶ画面になります。

 

6.片道(→)か、往復を選択します

(今回は例に沿って往復のボタンを押しています)
   7.1等車か2等車を選びます。スイス国鉄は、スイス国内の移動の場合は1等車も2等車も予約なしで乗ることができます(席は早い者勝ちです)。1等車で席を予約したい場合には窓口に行く必要があります。
(別途予約手数料がかかります。)
   

8.カテゴリー選択場面です。

子供(または犬)もしくは、ハーフカード所有者は左側 1/2、 成人でハーフカードを持っていない人は右側 1/1を選択します。

2人以上であれば その人数を選べばまとめて買うことができます。(例:ハーフカード不所持 大人2名分がほしい場合 → 1/1 2× を押す)

   

9.ここでは例に沿って大人1枚(ハーフカード不所持)を選んでいます。

一番左の緑色の丸で囲んだ部分で、今までの選択を確認できます。もし間違っていたら画面下の“Back” (黄色丸参照) を押して間違ったところまで戻りましょう)
   

10.今日乗るのか(Valid from today)、翌日以降(Later date)に乗るのかを選択します。

Later dateを押した場合には11.へ。

Valid from todayを押した場合には12.へ
  11. 日付を指定する画面が出てきます。自分が旅行する日付を選択します
   

12.条件にそった切符の値段が表示されるので購入します。
(まちがっていればBackボタンで戻ることができますし、購入をやめる場合にはStopボタンで中止することができます)



ルツェルン-スイス.インフォluzern-switzerland.info